【無料プレゼント】日給4万&3日で25万PV集めた記事ネタはコチラ

副業ブログが会社にバレないために注意する3つの方法は?確定申告は収入獲得後でいいの?【体験談】

6 min

この記事はお送りしたメルマガの内容を少しだけ編集してバックナンバーとして掲載しています。


 

この前、副業はしたいんだけど、副業禁止なのでバレたらまずいから迷っていると言っている方と話しました。
徐々に副業解禁になってきたとはいえ、副業禁止の会社はまだまだありますよね。

あなたの会社は副業禁止ですか?



今日は、副業ブログが会社にバレないために注意する3つの方法と、確定申告についてお話していきますので、最後まで読んでくださいね。

初心者でも最短最速で稼げるようになる副業ブログアフィリエイト無料講座開設!
>>>副業ブログアフィリエイト無料講座を見る

副業ブログは会社にバレる?【実体験談】

実際、僕が働いている会社は副業禁止です。


ですので、リスクがあるのは承知で副業をしています。

でも、
ブログって会社に本当にバレないの?
って気になっている方も多いかもしれませんよね。


僕は副業を2010年から始めていますが、今まで会社にバレたことはありません。
ですので、僕はバレるわけがないので、迷っているならやったほうがいい、というのが持論です。


正確に言うとバレる可能性は低いので、迷うならやるべきです。

ただ3つほど注意したほうがいいことがあります。
今回は特にブログに焦点を当ててお話しますね。

副業ブログが会社にバレないために注意する3つの方法は!?

結論から言うと、注意しなければならないのはこちらの3つです。

  1. 副業をしていることを会社の人に言わない
  2. 確定申告時に、住民税を自分で払うにする
  3. Whois情報公開代行を利用する

この3つをしっかりやっていれば、まず会社にバレることはありません。

では、1つ1つお伝えしていきますね。

❶副業をしていることを会社の人に言わない

僕は今の会社に12年勤務しています。
この会社への転職を機に副業を始めたので、副業歴は11年となりますが僕は今までバレたことはありません。

今はブログをやっていますが、その前はメルマガアフィリエイト、その前は転売と経験をしていますが、一度たりともバレていません。

それはまず会社の人には一切言ってないから、
というのが大きいと思います。

人の話を聞いていると、会社でついポロッと言ってしまい、それが上層部の耳に入り、バレる
っていうのが多いみたいですね。

つい、言いたくなる気持ちはわかります。

だって、たとえば、会社の中で
「給料上がらないよな・・・」
とかいう話にどうしてもなるじゃないですか。

「今月も赤字だよ、、、」
なんていう声も聞こえたりします。

僕はそういう類の話が出たら、話し半分で聞くようにしています。

それか
その場を離れるか、話題を変えるか、
しますね。

心のなかでは
「お金が足りないなら副業したら・・・」
って正直思っています。

「俺なんて先月給料以上稼いだけど・・・」
「日給5万稼いじゃったけど・・・」
「時給で1万行ったんだけどね」
なんて言った日には、バレてしまいますからね。


「それはしょうぞうさんだからそう思うんじゃないの?」
なんて思ったかもしれませんが、ブログなら、あっという間に月5万は稼げるようになります。

だから他人の話と思って聞いてないでくださいね。
何ヶ月後かには、僕と同じような気持ちになっているはずです。

そして、少し稼ぐと、言いたくなるもんなんですが、そこはグッとこらえてくださいね。

あと稼いだお金で腕時計やサイフを買ったりすると、突っ込んでくる方もいるでしょう。
たとえ稼げるようになっても、会社には高いものを身に着けて行かないように注意しましょう。


それと、いくら親しい人が社内にいたとしても絶対に言わないことですね。


ただ、唯一言ってもいい条件の人はいます。
それは、副業をやっている人です。

まさか副業している方が副業している人のことを密告することはないでしょう!


僕は実は、今の会社でもう辞めてしまった人ですが、2人に副業をやっていることを話したことがあります。
その2人にどうして話そうと思ったかと言うと、その人たちも副業をしていると分かったからです。

副業をしているかどうかって話しをしていればすぐに分かります。

意識高い系なんて言える立場ではありませんが、成長しようと思っているわけですから、
読んでいる本だったり、
得ている情報だったり、
思っていることだったり、
とかがサラリーマンだけをやっている方とはちょっと違いが出るのは当たり前です。

業しているからエライというわけでは決してありません。
ただ意識を変えて違いを出さないと副業で稼ぐことは出来ませんからね。

ですので、僕の場合はその人と話をしていたら、この人もなにかやっているな、、、
っていうのが分かったので、思い切って話しをしたって感じです。

一人の人は、副業のレベルを越えて、当時から会社を数社経営していたレベチの方でしたけどね。
退職後、FIREしましたね。

今でも時々会って話ししますが、僕にとって非常に大切な友人の一人です。


ただ、副業をやっているかの見極めができないうちは絶対に話をしないことをオススメします。

確定申告時に、住民税を自分で払うにする

ここは十分に注意が必要です。

副業とはいえ、確定申告は必ずするようにしましょう
稼いでないからいいやでは、済まない問題になります。


確定申告をすると、自分でビジネスをしているという自覚を持てます

僕も稼げてない転売、メルマガアフィリエイトをしている時から確定申告はしています。
詳しいことはネットで調べれば出てきますが、とにかく、住民税を自分で納付にチェックを入れればOKです。


住民税ですが、自分で納付しないと、給与から差し引かれます。(特別徴収)
そうすると、会社としては、住民税が増えており、支払っている給与とは違う雑所得や収入があるのでは?
と、バレることに繋がります。

自分で納付にしておけば、副業で稼いだ分の住民税はあなたの自宅に納付書が届きますので、会社にバレることはありません

ただ、僕も市役所に聞いたことがありますが、自分で納付にすれば、絶対にバレないかというとそうではないとのこと。



とはいえ、 僕は11年会社にバレていませんので、自分で納付(普通徴収)にすれば、バレないと結論づけています。

❸Whois情報公開代行を利用する

あと、ブログで注意しなければならないのは、Whois情報公開代行です。

ドメインを契約した際に、Whois情報公開代行を利用するとしておけば、あなたの本名がネット上に晒されることはありません

簡単に言うと、あなたの代わりに、情報公開を代行しますよというサービスです。

お名前ドットコムでは無料でやってくれます。
契約時に、チェックを入れればOKです。

忘れないようにしてくださいね。

以上、こちらの3つさえ注意すれば、あなたが副業でブログから副収入を得ていることはバレません。

  1. 副業をしていることを会社の人に言わない
  2. 確定申告時に、住民税を自分で払うにする
  3. Whois情報公開代行を利用する


もし万が一副業ブログがバレたらどうなるのか?
のリスクも考えておきましょう!

副業ブログが会社にバレるとどうなるの?

上に挙げた3つのことを注意していれば、バレることはありませんが、万が一会社にバレると・・・

  • 会社から何らかの処分が下される
  • ブログを止めさせられる

のどちらかになるでしょう。


もう少し詳しくそれぞれを説明しておきますね。

会社から何らかの処分が下される

これは会社によって異なると思いますが、考えられるのがこちらでしょう

  • 始末書を提出させられる
  • 減給される
  • 出勤停止処分となる
  • 解雇される


あくまでも可能性の話です。バレる可能性が低いブログですので、このような処分が下されることは限りなく低いですが、頭に入れておいたほうがいいでしょう。

いわゆる懲戒処分扱いですが、そうならないためのポイントは、

  • 会社の業務に支障をきたさないこと。
  • また会社に損害を与えないこと。

です。


これも僕が海外輸入をしていた時の体験談ですが、御存知の通り、アメリカとは半日ほどの時差があります。

日本の真夜中がアメリカの始業時間だったりしますので、やり取りは深夜や明け方にやっていました。

加えて、ヨーロッパからも仕入れていたので、ほぼ夜中やり取り、儲かる商品リサーチ(日本と海外の価格差がある商品)に明け暮れていました。いつ寝ていたんだって感じですので、朝会社行くのはフラフラ、会議ではついウトウト。。。なんてことがありました。

そんな生活はもうできませんが、当時は正直本業に支障は出ていたでしょう。

よくバレなかったもんですが。。。


その点、ブログはスキマ時間でできます。たまに眠い目をこすりながら記事作成することもありますが、そこまで夜中、作業をする必要は一切ありません。

だから僕は副業にはブログをオススメしています。


話が僕体験談になったので戻しますね。


本業に支障が出ないように気をつければ、会社にバレることはないでしょう。


あと、例えばの話です。

あなたが本業のスキルを生かしてブログを作ったとします。

そのブログが本業のジャンルにおいて、あなたが勤務している会社で販売している商品が売れなくなるほどの影響力をあなたのブログが持ったとしたら、このブログは誰のだ?と調べられ、あなたのブログがバレる可能性はないとはいえません。


ただご安心ください。

そのぐらい影響力を持つほどのブログになれば、あなたの副収入は会社の給料より倍、いやそれ以上になっているので、たとえ会社を辞めても生活に困ることはないでしょう。


むしろ、それぐらいの影響力を持つことを目標に頑張ると、成果は早く出るでしょう!


続いて、ブログを辞めさせられる可能性についてお伝えします。

ブログを辞めさせられる

「ブログを辞めるように命令される可能性なんてあるの?」
と思ったかもしれませんが、 もし会社に副業のブログがバレた場合、会社からブログを辞めるように命令される可能性はあります。


全てのブログを削除するように命令される可能性はあります。


僕は6年ブログを続けていて、バレてないのでその心配は皆無と言っていいですが、あくまでも可能性として考えておいてください。


とはいえ、継続すれば資産になるブログを辞めるのはもったいないです。

ですので、万が一、会社に副業でブログをやっていることがバレても副業ブログを継続する方法をここで紹介しておきます。

「そんな方法があるの?」
と思ったかもしれませんが・・・

副業ブログが会社にバレてもブログを継続する方法はあるの?

結論を言うと、副業ブログが会社にバレた後でも、ブログを継続する方法はあります。

それは

家族名義でブログをする

です。


もし会社にバレて、ブログを辞めるように言われても、あなたのパートナー、ご両親、兄弟の名前に変えてやれば継続することは可能です。


ただその場合は、その相手に迷惑をかけないようにする必要があります。

たとえば、著作権違反で訴えられた、誹謗中傷してSNSに拡散された、レンタルサーバー代を未払いしてしまった、などがあると、やり玉に挙げられるのがその名義の方です。


いくらあなたが中の人とはいえ、責任はあなた自身にあります。


会社から処分を下されるより、その相手から信頼を損なうほうがよっぽどあなたにとって大きな損害になると思います。

ですので、万が一家族名義で行う場合は、責任持った行動を取るように心がけましょう。

初心者でも最短最速で稼げるようになる副業ブログアフィリエイト無料講座開設!
>>>副業ブログアフィリエイト無料講座を見る

まとめ

とはいえ、100%とは言い切れないのが現実です。

ですので、あなたが会社にバレるリスクがあることを理解しておくことが重要です。


一応念の為にもう一度お伝えしますが、僕はこの3つのことを注意していますので、11年副業をやっていても会社にはバレていません。
あとはあなた自身で判断頂ければと思います。



「副業のバレない方法が分かった」
の一言でもいいので、コメントくださいね。


今日もブログを読んで頂き本当にありがとうございました!


\メルマガ読者限定無料プレゼント/

\(即金で5万を合法的に稼ぐ方法&期間限定3大特典)/



                 *メールアドレス
              
                 *お名前(姓)
              

                   
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【無料プレゼント】日給4万記事ネタ&3日で25万PV集めた記事ネタをもらう
無料プレゼントをもうら
資産ブログで月5万稼ぐ方法を学べるメルマガ
メルマガ登録はコチラ