ブログ記事タイトル付でやってはいけない3つの決め方は?【完全攻略】

4 min

この記事はお送りしたメルマガの内容を少しだけ編集してバックナンバーとして掲載しています。


 

久保建英選手の涙にもらい泣きしたしょうぞう(木村翔)です。


東京オリンピックサッカー日本代表ですが、銅メダルを取ってもらいたかったですね。
決してチャンスが全く無かったわけではなかっただけに非常に悔しいですね。


三笘薫選手のあのシュートが入っていたら・・・
上田綺世選手のあのシュートがキーパーに防がれなかったら・・・
旗手怜央選手のあのシュートが・・・

「たられば」は意味がないですが、サッカーというのは点を入れるスポーツ。
入らなければ、何の意味もなしませんからね。


さて、あなたはブログ記事のタイトルをどのようにつけていますか?
まさか何も考えずにつけてないですよね。

ブログで稼ぐためには、タイトル次第といって言い過ぎではないです。


そこで、ブログ記事タイトル付でやってはいけない3つの決め方を解説しますね。


ダメダメタイトルを僕なら実際にどのようなタイトルを付けるかの実例もご紹介します。

「ブログで最短最速で稼げるようになりたい!」
安定した収入が上がる資産ブログを作りたい」
と思ったらこちらをクリック
>>>資産ブログを最短最速で無料で稼ぐ方法は?

ブログで稼ぐために最も重要なことは?

では、お聞きしますが、あなたがなにか知りたくて検索しますよね。


たとえば、
薄毛 原因
で検索したとするじゃないですか?
(僕が薄毛に悩んでいるのはナイショにしておいてくださいね。。。)


で、Googleの検索ページにサイトがズラッと表示されますよね。

画像出典;https://www.google.com


こんな検索ページになりますが、あなたはこの中から何を見て、どのサイトを開くか決めますか?


一番上に表示されたサイトを無条件で開く方は多いですよね。

一番上に表示されたサイトを開くとしてもまず目に入るのはなんでしょうか?


おわかりの通り、
ブログ記事のタイトル
ですよね。


一番上に表示されたタイトルでは
「自分の悩みを解決してくれなさそうだ」
と判断すれば、2番目、3番目と目を移していくでしょう。


それで、自分の悩みを解決してくれそうなサイトを開くのが流れかと思います。


何がいいたいかと言うと、僕たちはタイトルを見て、開くサイトを決めているってことです。

そうなると、このタイトルがいかに重要であることがおわかりになるかと。

「ブログって本当に資産になるの?」
「資産ブログなんて本当に作れるの?」
と思ったらこちらをクリック
>>>ブログは本当に資産になるの?

やってはいけない3つのブログタイトルとは?

でですね、

色んな方のブログを見てると、もったいないばあさんが飛んできそうなタイトルを付けているブログが多いんですよ。

修飾語を前につけているタイトル

1つは修飾語を前につけているタイトルですね。


ブログを始めた方オススメ
とか

要注意
とか

後悔しない
とか

40代でも大丈夫
などの修飾語や強調語を一番前につけているブログをよく見ます。

タイトルを目立たせることは必要です。


僕も目を引こうという意図で【】を使うことはあります。

でも、それは一番前にはつけないです。
一番前は、メインキーワードをつけるため、修飾語や強調語は前にはつけてないですね。



僕がトレンドブログを始めた2015年頃は、メインキーワードは何が何でも一番前にするというのが定説でした。
6年経って、GoogleのSEO検索基準も変わったので、そこまでメインキーワードを一番前にする必要はなくなっています。



Googleの検索ページをクローラーというGoogleのAIがグルグルと回っており、そのクローラーがどんなサイトか、を判断しています。
その基準はいまでも左にあるキーワードだと言われています


『おすすめ!薄毛対策の育毛剤10選は?購入時に気をつける点は?』
というタイトルなら、極端ですが、オススメがメインキーワードと勘違いする可能性もあります。


そうなると、いくら読者にとっていい記事でも上位表示が出来ない可能性があるわけです。


僕なら
『薄毛対策の育毛剤オススメ10選は?購入時に気をつける点は?』

このように変えますね。

極端に短いタイトル

2つ目は、極端に短いタイトルです。


機種によって多少の違いはありますが、パソコンでは32文字、スマホでは24文字がタイトルとして表示されます。


短いと、タイトル全文が表示されるんですが、情報が少な過ぎで、もったいないですね。
またまたもったいないばあさんが来ますよ。

ちなみにもったいないばあさんとは大人気の絵本シリーズのキャラクターでもったいないことをしていると、飛んでくるおばあさんのことです。


もったいないばあさんの話はこれぐらいにしておき、本題に戻りますね。

たとえば、極端に言ったら
薄毛対策の育毛剤は?
みたいなタイトルです。


こんなタイトルを見たわけではないですが、似たような類で、10文字ぐらいで終わっているタイトルは何度か見かけました。


タイトルは、2センテンスが理想です。

そうすれば検索キーワードが3-4語入りますからね。


2センテンスというのは、
1センテンス
薄毛対策の育毛剤オススメ10選は?

2センテンス
購入時に気をつける点は?

これを繋げてタイトルにするみたいな感じですね。

ちなみに、こちらで29文字です。
薄毛対策の育毛剤オススメ10選は?購入時に気をつける点は?


このタイトルの”気をつける点”の箇所は表示されないかもしれません。
でも、オススメ10選で目を引くので、開かれる可能性がありますね。


短いのはダメってわかったけど長いのはどうなの?」
って気になっているかもしれませんが、後半が表示されなくなるんですが、短いよりはマシですね。


ただ、キーワードの詰め込み過ぎには十分に注意が必要です。



つい、僕もキーワードを詰め込み過ぎになってしまうことがあります。



「詰め込みすぎたかな」
と思ったら、見出しに入れれば、SEO的には特に支障はありません。




2015年当時は、キーワードの羅列のタイトルでも上位表示が出来たので、結構見かけたんですが、最近はさすがに少なくなってきましたね。
あくまでも自然な日本語になるようなタイトル付けをしましょう。



なぜならあなたのブログを開くか開かないかの判断するのは人間だからです。


SEO的には、GoogleのAIを意識したタイトル付けをする必要があります。

メインキーワードは左寄せとかですね。



ただアクセスを考えると、人間を意識しなければなりません。
それはあなたのブログを見るのは、感情を持った人間です。


だから、感情に訴えたり、視覚で訴えたりして、目を引くタイトルになれば決して1位表示でなくてもサイトを見てくれる可能性が上がるってことですね。

キーワードが入ってないタイトル

あと、最後はこのタイトルに
「キーワードって入ってるの?」
っていう意味不明なタイトルをつけている方もいます。


この場合は、そもそも書いている記事が誰の何の役に立つ内容なのかがわかってないんでしょうね。

あなたはそういう記事を書いてないと思いますが、知っていると分かるは違いますので、十分に気をつけてくださいね。

まとめ

整理すると、ダメダメタイトルはこちらの3つです。

  1. 一番前にメインキーワードが来てないタイトル
  2. 極端に短いタイトル
  3. キーワードが入ってないタイトル


繰り返しになりますが、タイトルはブログで稼ぐうえでは非常に重要です。
正しいタイトル付けが出来るようになって稼げる資産ブログにしていきましょう!

ただタイトルは、

あんなタイトルつけなきゃよかった
ダメダメタイトルを最初に知っておけばよかった
もっと考えてタイトルつければ・・・

と思っても、ワードプレスはやり直し、修正はいくらでもききますよ。タイトルを直したらアクセスが来るようになったってこともありますよ。

だからダメダメタイトルだと思ったら、修正してみてくださいね。


「ダメダメタイトルがわかった」
の一言でもいいので、メッセージをいただけると日本サッカーが初めてワールドカップに出場を決めたときぐらい喜びます。

今日も読んで頂き本当にありがとうございました!

「ブログって本当に資産になるの?」
「資産ブログなんて本当に作れるの?」
と思ったらこちらをクリック
>>>ブログは本当に資産になるの?

編集後記

うちのチワワは、僕が家に遅く帰っても必ず玄関で待ってくれてるんです。

家族は皆寝てても。


それで、お腹を見せてくるので
「ただいま!!!」
っていいながらお腹を撫でてあげると幸せそうな顔をするんです。


これがめちゃめちゃ可愛いんです。


あはは・・・
ただの犬バカですね。



ってまたまた余計な話をしてすみません

m(_ _)m


\メルマガ読者限定無料プレゼント(即金で5万を合法的に稼ぐ方法)/

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


会社に依存せず自分で稼ぐ力を身につけませんか? 資産ブログで月5万稼ぐ方法を学べるメルマガ
メルマガ登録はコチラ
資産ブログで月5万稼ぐ方法を学べるメルマガ
メルマガ登録はコチラ