グーグルアドセンス審査に通らないときの7つの要チェックポイント

5 min

この記事はお送りしたメルマガの内容を少しだけ編集してバックナンバーとして掲載しています。


 

先日、読者さんから「グーグルアドセンスの審査に出していますが、合格しません。
今回で5回目です。どうすれば合格しますか?

という質問を受けました。

グーグルからのメールは有用性の低いコンテンツでした。

僕が見たところ、以下7つの気になるところがありました。
その7つを伝えて、再審査に出したら、合格したと報告を受けました!!!

よかった、よかった。

もしあなたもアドセンス審査に合格しないで悩んでいるなら、一度チェックしてみてくださいね。

「ブログで最短最速で稼げるようになりたい!」
安定した収入が上がる資産ブログを作りたい」
と思ったらこちらをクリック
>>>資産ブログを最短最速で無料で稼ぐ方法は?

グーグルアドセンス審査に通らないときの7つの要チェックポイント

ではまず気になった7つはこちらです。

  1. プロフィールがなかった
  2. サイトマップがなかった
  3. 10記事投稿されていた
  4. プライバシーポリシーがなかった
  5. グローバルメニューがなかった
  6. 文字ばかりだった
  7. 1ヶ月で2回しか記事が更新されてなかった

一つ一つ確認していきますね。

1.プロフィールがなかった

あなたのブログはプロフィールはありますか?
プロフィールがなぜ必要かというと、どこの誰が書いているか、というのが現在のグーグルが重要視しているからです。

グーグルが重視しているEATって聞いたことがありますか?

Expertise(専門性)

Authoritativeness(権威性)

Trustworthiness(信頼性)

の頭文字をとって、EATと言われているものです。

グーグルは
専門的で、権威性があって、信頼性があるサイトを評価すると言っています。

ということは、誰が書いたかわからないサイトは評価しない
って言っているのと同じですよね。

それにオリジナリティも大切とグーグルは言っています。

プロフィールでオリジナリティをアピールできますからね。
ですので、必ずブログにはプロフィールは書くようにしてください。

サイドバーにウィジェットを使って、書くだけでOKです。

2.サイトマップがなかった

サイトマップがないブログは結構ありますが、あなたのブログはちゃんと設定していますか?

サイトマップって大事なの?
と気になったかもしれませんよね。

サイトマップとは、ブログに何の記事がどこにあるかを示すものです。

本で言ったら目次に相当するものですね。

本に目次がなかったら、
どこに何が書かれているか
自分が読みたいところはどこにあるか
パッとわからないですよね。


ブログも同様です。
あなたが検索する立場になって考えれば、どこに何の記事があるかがわかるブログのほうがわかりやすいですよね。

グーグルはユーザービリティといって検索ユーザーの使いやすさも重視しています。

だからサイトマップは必須です。

サイトマップ作成には、
PS Auto Sitemap
のプラグインがおすすめです。

3.10記事投稿されていた

もしかして
10記事投稿していれば、十分じゃないの?
って思ったかもしれませんね。

たしかにブログの完成度は記事数があったほうが評価されることでしょう。
でもグーグルアドセンス審査の場合は、10記事投稿すると、不合格の原因追求が判断しづらくなってしまうんです。

これはあくまでもグーグルアドセンス審査を合格するための方法として考えてくださいね。

僕は、5記事で何度もアドセンス審査に合格させています。

もしあなたが10記事以上投稿して、アドセンス審査になかなか合格しないのであれば、一度、記事数を減らして、再審査に出してみてください

たとえ、再審査の結果、不合格でもその5記事を修正すればいいので、非常にわかりやすいです。
10記事もあったら、どこをどう直せばいいかがわからなくないですか?

一度記事数を減らしての再審査をぜひ試してみてください。

4.プライバシーポリシーがなかった

たまにプライバシーポリシーがないブログを見かけますが、グーグルが必ず設置するように言っている項目の一つです。
設置を忘れないようにしてください。

そもそも
プライバシーポリシーって何が書かれているの?
って疑問に思って確認したことがあります。

こんな内容が書かれていましたよ。

個人情報の利用目的
個人情報をたとえ入手しても悪用しませんよ。
と言う内容

個人情報の第三者への開示
特別な場合を除いて、第三者に個人情報を開示することはしない。
という内容。

広告配信について
どんな広告を配信しているかを明らかにするため。

アクセス解析
グーグルアナリティクスクを利用して、データ収集していますよ。
という内容

コメントについて
誹謗中傷などのコメントについては削除させてもらいますよ。
という内容

免責事項
著作権や肖像権を侵害する目的ではなく、なにかあればすぐに対応しますよ。
という内容。

最近のワードプレスのテーマにはプライバシーポリシーの下書きフォームがデフォルトであります。
あなたのサイト内容に一部変えて、公開すればOKです。

5.グローバルメニューがなかった

グローバルメニューってどこかわかりますか?

一般的には、ブログのヘッダー画像の下に設置しますね。
ホームボタン、サイトマップ、各カテゴリ、問い合わせなどのボタンがありますね。

このグローバルメニューもユーザービリティを高める一つの機能です。

ホーム(トップ)画面に戻りたいとき、グローバルメニューがないとすぐに戻れないですよね。

各カテゴリのなかに
「どんな記事があるんだろう」
って気になったときに、カテゴリボタンがあれば、すぐに気になっているカテゴリの記事を探すことができますよね。

案外グローバルメニューがないブログもありますので、ご注意くださいね。

グローバルメニューは、ワードプレスのデフォルト機能でメニューから作成可能です。
カテゴリや問い合わせ、サイトマップはあらかじめ作成しておいてくださいね。

6.文字ばかりだった

文字ばかりでも、グーグルアドセンス審査に合格しているブログもあります。
ですので、グーグルの基準ではありませんが、客観的に文字ばかりだと、読みづらく、分かりづらいですよね。

適度に画像や、表、色装飾があったほうが確実に読みやすく、理解しやすいですよね。

1点だけ注意しなければならないのが画像です。

一番いいのはオリジナルの画像です。
ただ商標とか表示されていないかチェックしてください。

オリジナルの画像がない場合は、フリー画像でOKです。
ただグーグルがフリー画像なのかオリジナルの画像なのかどう判断しているかはわかりません。

ですので、グーグルアドセンス審査の場合は、1枚か2枚ぐらいで十分ですね。

画像を多く貼ると、アドセンスポリシーに違反する可能性が高くなります。

7.1ヶ月で2回しか記事が更新されてなかった

最後が僕が思うに、結構重要なんじゃないかと思っている点です。

はっきり言って根拠はありません。

ただ、
定期的な記事投稿がある
連続で記事投稿されている

ブログは合格している傾向があります。

いくつかのアドセンス審査の不合格ブログと合格ブログを検証した結果です。
今後変わるかもしれませんが・・・。

客観的に考えると、昨日お伝えした広告主の立場で考えると、1ヶ月に2回しか投稿しないブログに広告を貼ってもらいたいとは思わないですよね。

はっきり言って、やる気があってこれからも継続して記事を投稿していくサイトには思われないでしょう。
であれば、少々テクニック的な話になりますが・・・。

たとえば
6月 3記事
7月 2記事
8月 1記事
でグーグルアドセンス審査に出していたとします。

それを8月16日から21日に1記事ずつ投稿したように投稿日を変えて再審査に出すとグーグルとしては
毎日投稿しているな
これからもきっと有益な情報を日々投稿してくれるな

と判断してくれるかもしれないですよね。

実際、このように投稿日を変更して再審査に出したところ、通過した例はあります

あくまでもグーグルアドセンス審査に通すための一つのテクニックとして参考にしていただければと思います。

「ブログって本当に資産になるの?」
「資産ブログなんて本当に作れるの?」
と思ったらこちらをクリック
>>>ブログは本当に資産になるの?

まとめ

最後にまとめますね。

僕が先日質問を受けたブログで気になったこちらの7つを修正してもらったところ、グーグルアドセンス審査に合格しました。

  1. プロフィールがなかった
  2. サイトマップがなかった
  3. 10記事投稿されていた
  4. プライバシーポリシーがなかった
  5. グローバルメニューがなかった
  6. 文字ばかりだった
  7. 1ヶ月で2回しか記事が更新されてなかった

ただ正直言って、グーグルアドセンス審査合格の基準はグーグルしかわかりません。

僕らはグーグルアドセンス広告を貼って収益化を図る上では、グーグルが求めるブログを作る必要があります

グーグルが何を求めているのか?
を考えれば自ずと答えは見えてきます。

あれっ昨日も同じこと言いましたね。。。

とにかくですね、
僕たちは、グーグルというプラットフォームにて収益化を図らせてもらっていることを忘れず内容にしましょう!

「グーグルアドセンス審査の基準がわかった」
の一言でもいいので、メッセージをいただければ初めてグーグルアドセンスで報酬が上がったぐらい喜びます。

明日は、グーグルアドセンス広告以外のブログ収益方法をお伝えしていきますね。
グーグルアドセンスにこだわらないでも収益化は図れます。

お楽しみに!

今日も読んで頂き本当にありがとうございました!

「ブログって本当に資産になるの?」
「資産ブログなんて本当に作れるの?」
と思ったらこちらをクリック
>>>ブログは本当に資産になるの?

編集後記

ちょっと参りました。。。

うちのチワワが夜中、
なんと4回もゲーリゲーリホームランをしてしまいまして、
そのたびにお尻を洗って、片付けをして、
と・・・。
(ゲーリーゲーリーホームランは、知っている人だけに伝わればいいです)

昨夜は大変でした。

ほぼ寝てません・・・
あっ寝てない自慢ではないですよ。

お腹を壊しちゃったみたいです。
早く治るといいんですが。

今晩もだったら、俺はいつ寝れるの???(泣)

ってまたまた余計な話をしてすみません。

m(_ _)m


\メルマガ読者限定無料プレゼント(即金で5万を合法的に稼ぐ方法)/

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


会社に依存せず自分で稼ぐ力を身につけませんか? 資産ブログで月5万稼ぐ方法を学べるメルマガ
メルマガ登録はコチラ
資産ブログで月5万稼ぐ方法を学べるメルマガ
メルマガ登録はコチラ